以前から慢性的な頭痛に悩んできましたが、最近は毎日のように痛みが起きるようになってしまったとのご相談がありました。

目の奥の締め付けられるような痛みが、特に辛いご様子です。
またズキズキとした片頭痛や、頭が締め付けられるような頭重感もあります。

頭痛が酷い時は、吐き気が伴う事もあります。

糸練功でお調べすると、頭痛の原因と考えられる大きな2つの反応(筋緊張と水の偏在)を確認しました。

そのため筋肉の緊張を緩め血行を促進する漢方薬と、水の偏在を正し浮腫みを改善する漢方薬をお出ししました。

漢方薬を飲みだして1週間後
まだ頭痛は起きますが、毎日では無くなり痛みも軽くなってきました。

3週間後
今までは生理前は必ず悪化している頭痛が起きませんでした。
頭痛が起きる回数も、大幅に減ってきました。

5週間後
この2週間は、一度も頭痛が起きなかったと喜んでいらっしゃいました。

思った以上に順調に頭痛が改善した症例です。

この調子で症状の安定に向けて取り組んでいきたいと思います。

慢性的な頭痛に悩み、鎮痛剤を常用している方も多いと思いますが、鎮痛剤は一時的に痛みを止めるだけで頭痛を起こす原因・体質が治るわけではありません。

頭痛の種類によってはもう少し時間がかかる事もありますが、漢方薬は頭痛が起きる体質自体を改善する働きがあります。

また一定期間服用を続けると、漢方薬の服用を止めた後も頭痛が起きにくい体質になります。

ずっと薬を飲み続ける必要が無い事も、良いところだと思います。

頭痛でお悩みの方はご相談頂ければと思います。

この方の漢方薬の代金 2種類の漢方薬 1日あたり 600円(税別)(体質・症状によって代金は異なります)