頭痛で漢方治療に来ている方から、2週間前に風邪をひいてからなかなか咳が止まらないとご相談を受けました。
昼間も少し出るが、夜布団に入っていざ寝ようとすると咳が出て困るとの事です。相談中も時々乾いた咳をされます。

聞けば2週間前の風邪というのは特に発熱した訳ではなく、急に咳と黄色い痰が出るようになったとのことです。
厳密には風邪を引いたのでは無く、乾燥によって肺や気管支に一時的に影響が出ているように思われました。

肺や気管支を潤す作用のある漢方薬を5日分お出しして、食べ物も果物や海藻類などの潤す作用のあるものを多く食べるようにお話しました。
また乾燥させる作用のある辛い物は控えて貰ったところ、2日後には咳が出なくなったと連絡を頂きました。再発防止のために残りの漢方薬も飲みきって頂き、咳の症状に対しては終了としました。

乾燥する季節になると乾燥型の咳でお困りの方が増えてきます。
症状が長引いたり、生活に支障が出る時はご相談頂ければと思います。

この方の漢方薬代金 咳に対する漢方薬 1日 400円×5日分(漢方薬の代金は症状・体質によって異なります)