2週間程前から、頭にモヤがかかった感じが続いているため漢方薬のご相談に来店されました。
それ以前の1ヵ月程前から体調が悪くなり、倦怠感などがあったご様子です。

病院で検査を受けましたが、貧血を指摘された以外は特に異常は見付かりませんでした。

主な症状として
〇頭にモヤがかかった感じですっきりしない。
〇立ちくらみなどのめまいが頻繁に起きる。
〇息苦しさを感じる
〇倦怠感などがあります。

症状の出方や糸練功の反応から、血虚がベースにある上焦の気の巡りの低下による症状のように思われました。
そのため血虚を補い、気の巡りを良くする漢方薬と血虚を補う補助剤をお出ししました。

漢方薬を飲み始めて1カ月後

まだたまに立ち眩みなどの軽いふらつきを感じる事はありますが、頭にモヤがかかったような感覚は消失したようです。
変な倦怠感も落ち着いて、以前の体調に戻りました。
漢方薬を飲み始めてから、だいぶ調子が良くなったようです。
血虚を補う補助剤を半分の量に減らしました。

2カ月後
前回から引き続き、調子は安定しています。
立ち眩み、ふらつきを感じることも無くなりました。

症状が出だしてから早い段階で漢方薬を飲み始めたためか、順調な改善が見られました。
頭にモヤがかかるような感覚や、頭がぼーっとして思考がまとまらないといった症状は、漢方的には身体上部の気の巡りを改善する桂枝甘草という生薬が含まれた漢方薬で改善する事が多いです。

この方の漢方薬代金 初診時 漢方薬 400円 補助剤 500円(税別)(症状、体質により代金は異なります)