2年程前から車の運転中に、不安感や息苦しさを感じるようになってしまいました。

また運転中以外でも、身体が突然熱くなり汗が出てくる、急に涙が出るなど精神的に不安定になる事が増えてきました。
喉に詰まりを感じたり、急に動悸が起きる事もあります。

症状の出方や糸練功の結果から、自律神経を安定させる2種類の漢方薬をお出ししました。

飲み始めてしばらくは変化がありませんでしたが、服用開始1ヵ月半ぐらいから少しずつ症状が起きる回数が減り始め、起きた時の激しさも軽減するようになってきました。

服用開始3ヵ月後には、以前なら慌てたり、息苦しさを感じる状況になっても、症状が出る事が少なく落ち着いていられるようになりました。

現在は漢方治療を開始して半年になりますが、運転中に不安を感じたり、気分が悪くなることは無くなっています。
喉の詰まりや動悸も殆ど気にならないご様子です。

またまだ体調や状況によっては顔が熱くなることがありますが、以前のように汗が噴き出す事は無くなりました。

この調子で漢方薬の服用を続けると、一段と症状が安定してくると思われます。

この方の漢方薬の代金 2種類の漢方薬 1日あたり 550円(税別)(体質・症状によって代金は異なります)