3ヶ月程前から続く不調を改善したいとのご相談で来店されました。
眠りが浅く、物音ですぐに目が覚める。
一度目が覚めると寝付きにくいため、テレビなどを観て1時間ぐらいしてからようやく眠れるようです。
また食欲の低下、胃もたれ、吐き気、軟便などの症状もあります。

元々定期的にストレスによる消化不良や下痢の症状があり、過敏性腸症候群との診断を受けています。

主な症状
○眠りが浅く、すぐに目が覚める。
○食欲の低下、胃もたれ、吐き気
○下痢
○肩、背中の強ばり
○不安感
○めまい、身体のふらつきなど。

不安感や不眠症状に対して自律神経のバランスを整える漢方薬、吐き気に対する漢方薬をお出ししました。

漢方薬を飲み出して2週間後
吐き気やめまい、身体のふらつきは起きなくなりました。
肩凝りも軽くなってきました。
不安感が少し減り、地に足がつくような感覚が出てきたようです。

眠りが浅い、胃もたれ、下痢などの症状には、まだ変化はありません。
引き続き同じ漢方薬をお出ししました。

1ヶ月後
食べられる量は少し増えたようですが、前回と症状的には大きな変化はありません。
自律神経に対する漢方薬はそのままで、胃腸に対する漢方薬を温める作用のあるものに変更しました。

6週間後
ここ数日は寝付きも良く、夜中に目が覚める事がありませんでした。
食後の胃もたれも少し良いようです。
朝方の下痢は続いています。

2ヶ月後
食後の胃もたれは、殆ど気にならなくなりました。
夜中に目が覚める事は無くなりましたが、何度か朝方の4時ぐらいに目を覚ます事があったようです。
朝方の下痢は、まだ続いています。
自律神経を整える漢方薬と補助剤に切り替えました。

2ヶ月半後
寝付きも良く、目が覚める事無く朝まで眠れるようになりました。
食欲も出てきて、胃もたれも殆ど気にならないようです。
朝方の下痢も無くなり、ふつう便が出るようになりました。

症状が気になりだしてから3ヶ月程という事もあり、当初のご相談の症状は概ね良い状態へと改善しているようです。
元々胃腸の弱さがあるため、症状の安定に向けて服用を続けて頂いています。

この方の漢方薬代金 2種類の漢方薬 1日あたり650円(税別)(代金は体質、症状により異なります)