40代・女性

1年程前から気持ちの落ち込みや胃の不快感が続いています。
仕事と子育てのストレスから調子を崩したようです。
食欲が落ちたため、体重も減ってしまいました。

気持ちを安定させる事、胃の調子を整えて体重を増やす事を希望されて漢方相談に来店されました。

ストレスに対して自律神経を整える漢方薬と胃腸の働きを高める漢方薬をお出ししました。

漢方薬を飲み始めて1ヶ月後には、全体的に胃の不快感が軽減してきました。
ただしまだ日によって好不調の波が大きいようです。
精神的にも、調子を崩す前なら気にならなかったような些細な事でも、過度に落ち込んだり考え込んだりしてしまいます。

2ヶ月後
以前に比べると食欲のある時が増えてきました。
まだ胃の重さ、不快感を感じる事があり、あまり食べられない日もあります。
気持ちの面でも、落ち込む事が続いています。
どうも職場でのストレスが強く、我慢を強いられることが多いようです。

3ヶ月後
少し気持ちの落ち込みや抑うつ感が軽くなってきたようです。
胃の調子も気持ちの面でも、調子が良かったり悪かったりでなかなかすっきりしません。

4ヶ月後
調子が安定しないため、胃腸に対する漢方薬を自律神経に対する漢方薬に変更しました。
2種類の自律神経に対する漢方薬で、改善に取り組む事にしました。

6ヶ月後
漢方薬を変更してから、全体的に少しずつ調子が安定しやすくなってきました。
クリニックで処方された安定剤を、頓服として週に1~2回服用していましたが、段々と飲む回数が減ってきました。

8ヶ月後
胃の不快感は気にならない日が殆どになり、食欲が出てきたようです。
かえって食べ過ぎる日も出てきました。体重も増えてきたようです。

年末の仕事が忙しい時に、以前なら落ち込むような事がありましたが、変に考え込む事もなかったようです。
過度にストレスの影響を受ける事もなく、食欲も変わりありませんでした。
日常的な気持ちの落ち込みも、すいぶん落ち着いてきたご様子です。
この2ヵ月間は、頓服として安定剤を飲む必要も無くなっています。

この方の漢方薬代金 2種類の漢方薬 1日あたり600円(税別)