〇40代・女性
数か月前から歩いている時や首を動かした時にふわふわするめまいが続いています。
耳鼻科での検査でも、血液検査でも特に異常は見つからなかったようです。
検査で異常は無くてもめまいは続いているため、段々と不安が大きくなり動悸や胸の違和感が起きるようになりました。
インターネットで病気の事を調べて、余計不安になるという悪循環にもなっているようです。

体質や症状の出方、糸練功の反応からめまいに対する漢方薬と瘀血を改善する漢方薬の2種類をお出ししました。
めまいは自律神経のバランスの乱れが大きく影響しているように思われました。

漢方薬を飲み始めて2週間後には、歩行時や首を動かした際のめまいに軽減がみられました。
動悸や胸の違和感を感じる事も大幅に減ったようです。

服用を始めて3カ月後
めまいは前回から調子は横ばいで3~4割ぐらいに減った状態が続いています。
少し前から胸の真ん中あたりに違和感を感じる事が出てきたようです。
瘀血に対する漢方薬を気滞を改善する作用のある漢方薬に変更しました。

半年後
仕事が忙しい時や寝不足の時にはめまいを感じる事もありますが、だいぶ落ち着いてきているようです。
胸の違和感は殆ど気にならなくなりました。

9カ月後
めまいは疲れている時にたまに軽く感じる程度でほぼ落ち着いています。

12カ月後
前回から殆ど症状も無く、体調も安定しているため漢方薬を終了する事が出来ました。

ある程度症状が落ち着いてからは漢方薬の飲み忘れが目立った事と、あきらかに自律神経に悪影響を与えると思われる夜更かしや寝る前のスマートフォンの使用、パチンコなどをなかなか止める事が出来ませんでしたが、なんとか症状も落ち着き漢方治療を終了する事が出来ました。
生活習慣をもう少し改善する事が出来れば、もっと早く漢方薬も卒業出来たように思われます。

この方の漢方薬代金 1日あたり600円(税別)(体質、症状により代金は異なります)