10年程前から定期的に起きるめまいに悩まされてきましたが、半年ほど前から週に1回ぐらいのペースでめまいが起きるようになったためご相談に来店されました。

病院では「メニエール病」との診断を受けています。

激しい回転性のめまいが起きると、その後1週間ぐらいはふわふわとしためまい、ふらつきが続いてしまいます。
そのため、お仕事を休まなければならない事も多いようです。

回転性めまい、ふわふわとしためまい以外にも、急に立ち上がったり、頭を動かすと起きる起立性のめまいもあります。

症状の出方や糸練功の結果から2種類の利水作用のある漢方薬をお出ししました。
また過度の水分の摂り過ぎや果物を控えて頂くようにお願いしました。

1カ月後
漢方薬を飲み始めると2週間ほどで、回転性のめまいが起きる事は無くなりました。
ただしふわふわするめまいと起立性のめまいはまだ起きてしまいます。

3カ月後
なかなかふわふわするめまいと起立性のめまいが改善しない為、何度か漢方薬の見直しを行い、利水作用のある漢方薬と血行を促進する漢方薬の組み合わせに落ち着きました。

この頃からふわふわするめまいも起きる事が少なくなり、久しぶりにしゃきしゃき歩けると喜んで頂きました。
めまいのために短縮していた仕事時間も、通常の仕事時間に戻す事が出来ました。

起立性のめまいは、まだ疲れた時などに起きる事があります。

半年後
回転性のめまいとふわふわするめまいは、起きる事はなくなっています。
頭を動かすと起きる起立性のめまいも、だいぶ起きる回数が減ってきました。

8カ月後
最近2カ月間は、急に立ち上がったり頭を動かしてもめまいが気になる事は殆ど無かったようです。
引き続き回転性のめまい、ふわふわするめまいも落ち着いています。
日常生活で、今までのようにめまいに悩まされる事は無くなっているご様子です。

めまいを気にせず生活出来るのは本当に嬉しいとおっしゃっていました。

めまい以外にも、漢方薬の服用前はうずくまる程の激しい生理痛がありましたが、痛みが軽くなってきているようです。
またしばしば感じていた言いようのない倦怠感も、最近は気にならなくなりつつあるようです。

「めまい」という1つの症状に対しても、改善するべきポイントが複数あり2~3種類の漢方薬が必要な事もあれば、「めまい」と「生理痛」という何の関係もなさそうな症状も、根っこの原因が同じなら一つの漢方薬で改善する事もあります。

そういうところも人間の身体の面白さであり、漢方薬の魅力だと思います。

この方の漢方薬代金 1日あたり 2種類の漢方薬 600円(税別)(体質・症状によって代金は異なります)