1年程前から、不眠や手足の筋肉の緊張・ひきつり、動悸、喉の詰まりなどが続いているためご相談に来店されました。
ちょうどその時期に家庭内の問題など、心身共に疲弊する事が続いたとの事です。

不眠は、寝付きが悪く、また夜中に目が覚めると色々と考えてしまい眠れなくなります。
食欲も無くなり、体重もずいぶんと落ちてしまったようです。

病院からは安定剤と睡眠導入剤を処方されていますが、睡眠導入剤を飲んでも寝付けない事もあります。

問診や糸練功の結果から気滞を改善する漢方薬と中焦の清熱作用のある漢方薬の2種類を併用して頂く事にしました。

漢方薬を飲み始めて1か月後には、筋肉のひきつりは無くなり、喉の詰まりも気にならなくなったようです。

安定剤の服用はまだ続けていますが、睡眠状態が安定してきたため、睡眠導入剤の服用は止める事が出来ました。
まだたまになかなか寝付けない事もありますが、基本的には調子を崩す前のように、問題なく眠れる日が殆どのようです。

この方の漢方薬代金 2種類の漢方薬 1日あたり600円(税別)(症状・体質によって代金は異なります)