50代・女性

15年程前から、息苦しさや動悸、喉や胸の詰まり感、運転中の不安、緊張感などに悩まされています。
時期的には子供を出産した後と、症状が出るようになった時期が重なるようです。
また強い肩や首の凝りもあります。
1年程前から家庭の事情などでストレスが増えた事もあり、症状が酷くなってきました。

症状の出方や糸練功の反応から、自律神経を整える2種類の漢方薬と1種類の補助剤をお出ししました。
そのうちの1種類は、首、肩凝りの改善も期待出来る漢方薬です。

また自律神経に悪影響を与えるため、長時間のスマートフォンの使用は控える事とミネラルが豊富な小魚や海藻類を少し意識して食べるようにお伝えしました。

漢方薬の服用を開始して3週間後
まだ症状に自覚的な変化はありません。
糸練功でお調べする反応は改善しているため、引き続き同じ漢方薬を続けて頂きました。

6週間後
全体的に症状が軽くなり、調子が良い日が出てきたようです。

9週間後
引き続き全体的に症状が軽い日が多くなってきました。
首、肩凝りの調子も良いようです。

12週間後
漢方薬の服用を始める前に比べると、だいぶ調子が良いようです。
自覚的な症状の強さも10→2ぐらいに減ってきたご様子です。

引き続き症状の消失を目的に、漢方薬の服用を続けて頂いています。

毎日忘れずに漢方薬の服用を続けている事もあり、とても順調に改善が進んでいると思われます。
自律神経症状は、漢方薬で改善する事が多い疾患です。
お困りの方はご相談下さい。

この方の漢方薬代金 2種類の漢方薬と1種類の補助剤 1日あたり810円(体質、症状により代金は異なります)