30代・女性

5年程前から車での長時間の移動や会議、イベント事など「すぐにトイレに行けない」状況になると動悸、冷や汗、手の震えやしびれなどの症状が起こり、何度トイレに行っても常に不安で、異常な程緊張して体調が悪くなってしまいます。
また1カ月ほど前から新しい職場で働き始めましたが、仕事のストレスからか蕁麻疹が出るようになってしまいました。

体質的な傾向や糸練功の反応から自律神経のバランスを整える事を目的に3種類の漢方薬を組み合わせてお出ししました。

漢方薬を飲み始めて3週間後
蕁麻疹は殆ど出る事が無くなりました。
普段の生活の中では緊張しても以前ほど動悸がしたり手が震えたりする事も無くなってきたようです。

この方は少し特殊なお仕事を個人でもされており、イベントなどの行事事に関わる事が多いのですが、イベントに参加した際はやはり緊張して何度トイレに行っても落ち着かなかったようです。
漢方薬自体は合っていると思われましたので、引き続き同じ漢方薬をお出ししました。

6週間後
まだ症状が気になる時はありますが、全体的に調子は良いようです。

2カ月後
勤めだした職場を辞めた事もあり、ストレスが減ったためかとても調子が良いようです。

3カ月後
普段の生活の中では特に気になる事は無いようです。
ただしまだ不安があるため、イベントの参加は断っています。
糸練功での反応は安定していましたので、漢方薬の量を少し減らしました。

4カ月後
2日間イベントに参加しましたが、動悸や冷や汗もトイレに行きたくなる事もなく、何も体調に問題なく過ごせたようです。
漢方薬の量をさらに減らしました。

5カ月後
その後もイベントに参加する機会がありましたが、特に問題なく普通に過ごせたようです。
普段の生活でも特に気になる症状はありません。
漢方薬を2種類に減らしました。

これ以降は来店が途絶えたためその後の調子は分かりませんが、短期間の漢方薬の服用で、5年間続いた心因性頻尿の症状に順調な改善がみられたと思います。

この方の漢方薬代金 3種類の漢方薬 1日あたり650円(税別)(体質、症状により代金は異なります)