60代・女性

「排尿後のツーンとした痛み」が3~4年前から続いているとのご相談がありました。
痛みは、特に冷えると起こり易いようです。

元々何度も細菌性の膀胱炎を繰り返しており、現在も頻繁に膀胱炎になってしまいます。
ただし膀胱炎で無い時にも痛みは続いており、内視鏡検査では軽度の間質性膀胱炎との診断を受けています。

体質的な傾向や糸練功の反応から、血と水の流れを改善して温める作用のある漢方薬と抗菌作用のあるエキス剤を併用して頂く事にしました。
また体質的に過敏なところがあるようでしたので、そちらに対しても1種類の漢方薬をお出ししました。

冷えると起きやすいため、冷たい飲み物や身体を冷やす食べ物は控えるようお伝えしました。
12月の寒い時期という事もあり、足腰を冷やさないよう服装にも注意して頂きました。

漢方薬を飲み始めて1か月後
漢方薬を飲み始めると、段々と痛みが起きる頻度が減るようになりました。
頻繁に起きる、細菌性の膀胱炎にもなっていません。

2か月後
この1カ月間では2回痛みが起きただけで、殆ど気になる事は無かったようです。

長く続く症状ですが、思いのほか早い改善がみられました。
症状の消失、再発防止に向けて漢方薬の服用を続けて頂いています。

この方の漢方薬代金 1日あたり600円(税別)(体質、症状により代金は異なります)